2006-01-27

オメデタ♪オメデタ

わたしではないですよん…^^;

大学時代からの仲良しyukkaさんが、第2子を祝☆妊娠
予定日は長男のタイタイと同じ8月なんだって。
いいなぁ、楽しそうだ。

他にも、昔働いていた会社の同僚2人が、
今年第2子出産予定なのでございますよ。

まぁ、三十路過ぎなわけですし、結婚して5年目なわけですし…
多少の憧れというか、焦りがないわけじゃないのですが

会社で一緒にお仕事しているパートさんには、
わたしの年のとき、まだお子さんがいらっしゃらなくて、
もうちょっとしてから恵まれた人もいるので、
そんな焦らなくてもいいんだろうけど、
やっぱり子育てって、体力いるよねぇ?
コドモのあのパワーについていけるような体力・・・

今のまま、気ままに派遣で働きながら、
てぃぐとともにのんびり過ごす
『少子多犬家』を目指しちゃってもいいんですけど、
オンナとしては、出産・育児はしてみたいわけで、
たまにしないと非国民?と思うような
『少子化大問題』的ニュースも見ちゃうし…
でもねぇ、わたし一人で子供、こども、コドモ言ってもねぇ。

そんな一抹の焦りを覚える厄年のひなでございます。
posted by ひな at 08:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | diary, etc. |
この記事へのコメント
この話題、三十路の主婦は避けて通れないよね〜。
こればっかりはどうしようもないような、なんとか
しなくてはいけないような。はがゆいわね。
コドモがいる人もいない人もそれぞれ事情もあること
ですし、『今を楽しむこと』に専念しております。
専念しすぎっていう感も多少ありますが。
でもお互い5年間、無駄な結婚生活を送ったわけじゃ
ないし、得たものがたくさんあると思う。特に
ひな家はTIGとの生活を通してのダーリンとの
暖かい様子は微笑ましく、羨ましく思います。
うちはいつもながら食いしん坊で、東京を離れて二人
だけで過ごした間に、食いしん坊も趣味となり、
それはそれですごく幸せなことだと思ってます。
『隣りの芝生は青い』これをいつもココロに言い
きかせてます。長くなったので、また個人的に。
Posted by ashiyarene at 2006-01-27 23:32
☆ashiyareneさんへ☆
うん…避けて通れないと思うんだよね。
なんだか、最近、焦りをすごく感じてます(T_T)
今を楽しめているけれど、将来を考えると不安…_| ̄|○

そうなのです。
てぃぐが来てから、穏やかになったような気もするし。
ペットの力はすごいなぁって思うくらい。
それで落ち着いてきたら、やっぱりそろそろ子供…と思う今日この頃です。

またゆっくりお話しようね♪
Posted by ⇒ashiyareneさんへ at 2006-01-28 23:02
焦ってしまう気持ちはよーくわかる!時々襲ってくるもんね。
こればっかりは慰めあっても前に進めないし、
焦っても、そういうときに限ってコウノトリは来ない
し、「悩ましい」ってまさにこのための形容詞!
ティグのお陰で変化があったことだし、このペース
でいけば次の厄年あたりに厄落としになるかもよ。
うふふ、期待しちゃう。
Posted by ashiyarene at 2006-01-29 17:17
コメントを書く
name:

mail address:

URL:

comments:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49536362
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。