2006-10-19

犬連れ里帰り

出産は今通っている自宅と会社から近い病院で考えているのですが、
退院したら、しばらく実家にてゆっくりする予定でいるひなです。

そしてその間、徐々にてぃぐ犬とベビが仲良くなれるよう
産後の里帰りは一緒に…と考えていて、
そこで次なる問題が、実家にいる犬こたろうなのです。

こたろうは7歳になる柴(♂)で、かなり内気な犬見知りわんこ。

そこで出産前に、何回かてぃぐを連れて実家に帰ることにしました。

本日は、お休みを頂いて、てぃぐ犬を連れて実家まで車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

とても久しぶりの運転で、緊張したのですが、
幸い、平日の首都高を利用したので程よい渋滞で
焦ることもなく、普段30〜40分で着く距離を1時間半掛けてドライブあせあせ(飛び散る汗)
ニンプになってほぼペーパードライバーなのでありがたかったです。


そして実家について直後は、こたろうは緊張してるし、
てぃぐは母に会ったことに興奮して飛び回るし、
あわただしかったのですが…

1時間もすれば、何となく一緒に遊び始め、
ベランダに出て一緒に草をむしったり
061019.JPG

前は2匹で並ぶなんてなかなか出来なかったけれど、
今日は初カメラ目線のツーショットカメラも撮れました手(チョキ)
061019_2.JPG

そして家中走り回ったり、お散歩に行った後は
しばしお昼寝タイム・・・眠い(睡眠)
061019_3.JPG
てぃぐ犬には安心してもらえるように、
普段使っているベッドを持参して。


ここにベビも加わるわけなので、
来年、実家はテンヤワンヤだろうけれど、
わんこ2匹が何とか徐々に慣れてきたように、
後から加わるベビとも何とかなるんだろうな、と
ちょっと安心できた犬連れ里帰りでした。


本日のベビですが、何だか胎動がかなりはっきり感じられて、
帰りの車で、お気に入りの曲が流れた時に
ついつい口ずさんでいたら
気のせいか、リズム取ってるような
妙に曲に合う感じのポコポコがあって、楽しかったわーい(嬉しい顔)
自分は今、一人じゃなくて二人+てぃぐ犬とドライブしてるんだぁ、と。
posted by ひな at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | my dog**tig** |
この記事へのコメント
コメントを書く
name:

mail address:

URL:

comments:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。