2006-03-25

着付教室 3回目

正直…毎週末の土曜日午前中に
みっちり2時間強ってのは、辛いですねぇもうやだ〜(悲しい顔)
でも頑張ってますパンチ
やる気満々ですよっグッド(上向き矢印)

先生がスパルタだからなのか、
電車の関係なのか、
10時からのお稽古なのに、皆さん9時30には教室に…あせあせ(飛び散る汗)
かく言うわたしは、用があって早く行ったら
数名の方は到着していて驚いたのですがく〜(落胆した顔)
来週からは用がなくてもこれくらいに来よう、と思った次第です。
…会社も、待ち合わせも、いつもギリギリの社会人です… _| ̄|○

さてさて、本日のテーマは、『名古屋帯』
お太鼓です。  一重太鼓です。

長襦袢も着物も自分のものを持参しました。
昨夜は長襦袢にえもん抜きをつけ、半衿をつけ、
慣れないものだから、小一時間かかっちゃいましたけどたらーっ(汗)
自分で縫い付けて、『抜き』もうまくいって、
先生に褒めて頂いたものだから嬉しくて自信になりました。
…単純ですあせあせ(飛び散る汗)

先週のお稽古の後、
2回くらい着物を着るところまでを家で練習しました。
10時のお稽古開始までに帯を巻くだけの状態に出来て、自分でも驚きでした。
それって15分くらいで着られたってことでぴかぴか(新しい)

その後、汗をかくくらい少々疲れる帯のお稽古開始。

難しかったのが…
*帯の「え」と「たれ」を交差した後の仮紐
*まくらの固定
*帯紐の結び方

腕が攣るんじゃないかと思うくらい、
ヘンなところに力が入ってしまって…ふらふら

明日からは帯だけを何度か巻いて復習してみようと思います。
着物から着ると、まだ時間もかかってしまうし

先生曰く、
名古屋帯はお洒落着や普段着に簡単に結べるから
覚えておくととても便利、だとか。

来週は、名古屋帯のポイント柄のお稽古です。
持ってないので、今日の名古屋帯を持参します。

【本日使った小物】
着物までは先週のお稽古と同じ
*仮紐 1本
*クリップ 数個
*帯枕
*帯揚げ/帯締め
posted by ひな at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | kimono☆ |
この記事へのコメント
コメントを書く
name:

mail address:

URL:

comments:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。