2006-05-11

帯…

今、着付教室に締めて行っている名古屋帯は
数年前に母がわたしに譲ってくれた帯です。

そろそろ着付の練習を…というときに、
結びやすい名古屋を1本譲ってくれたのです。
そして、その名古屋は確かに結びやすくて、
初心者のわたしでも何とかお太鼓が
何とかカタチになってきている気がします手(チョキ)

着付教室に通い始めてから、
色々と帯のことも勉強し始めたからか、
先日、実家に行った時に、
母が使っていた帯と
わたしのために探してくれていた帯を受け取ってきました黒ハート

060511.JPG

母がわたしくらいの年のころ、使っていたという博多八寸帯献上柄
新品ではないし、それなりに使用感もありますが、
母が使っていたものを使えることは嬉しいです。

他2本は半幅帯 赤い正絹と、花織です。
どちらも母が見つけてきてくれたもので、
今ある着物にも、これから揃えていくものにも
合わせあられるように、と選んでくれたものるんるん

わたしは地味な色合いの着物を好むのですが
(先日のエンジ系小紋のような…)
母は、あと10年くらいは明るい色がいいとたらーっ(汗)
でも地味な着物でも、こんな明るい帯なら
地味すぎるということにはならないんじゃないかしら??

母の『明るい色の着物を』という考え方もわかるのだけれど、
『長く着ていかれるものを』と思うと
どうしても落ち着いた色に惹かれてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

今、母の着物を何枚か仕立て直してもらってます。
ウールや、大島の袷の着物なので、
今年の秋には母の着物を着て、
母からの帯を締めてお出かけしたいなぴかぴか(新しい)
posted by ひな at 20:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | kimono☆ |

帯…

今、着付教室に締めて行っている名古屋帯は
数年前に母がわたしに譲ってくれた帯です。

そろそろ着付の練習を…というときに、
結びやすい名古屋を1本譲ってくれたのです。
そして、その名古屋は確かに結びやすくて、
初心者のわたしでも何とかお太鼓が
何とかカタチになってきている気がします手(チョキ)

着付教室に通い始めてから、
色々と帯のことも勉強し始めたからか、
先日、実家に行った時に、
母が使っていた帯と
わたしのために探してくれていた帯を受け取ってきました黒ハート

060511.JPG

母がわたしくらいの年のころ、使っていたという博多八寸帯献上柄
新品ではないし、それなりに使用感もありますが、
母が使っていたものを使えることは嬉しいです。

他2本は半幅帯 赤い正絹と、花織です。
どちらも母が見つけてきてくれたもので、
今ある着物にも、これから揃えていくものにも
合わせあられるように、と選んでくれたものるんるん

わたしは地味な色合いの着物を好むのですが
(先日のエンジ系小紋のような…)
母は、あと10年くらいは明るい色がいいとたらーっ(汗)
でも地味な着物でも、こんな明るい帯なら
地味すぎるということにはならないんじゃないかしら??

母の『明るい色の着物を』という考え方もわかるのだけれど、
『長く着ていかれるものを』と思うと
どうしても落ち着いた色に惹かれてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

今、母の着物を何枚か仕立て直してもらってます。
ウールや、大島の袷の着物なので、
今年の秋には母の着物を着て、
母からの帯を締めてお出かけしたいなぴかぴか(新しい)
posted by ひな at 20:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | kimono☆ |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。